2009年08月28日

Happy Birthday!!

祝2歳!!

もんぺ丸くん&ホイホイさん、今日8月28日、お誕生日です。
この世に生まれてきてくれて、もう2年経ったのね…。

この2年、病気もせず、元気ハツラツで
毎日ごはんもモリモリ食べ、よく寝て、よく遊んで
楽しく過ごしてくれているようで、なによりです。

この新しい年も、元気で過ごしてね☆☆

ニックネーム はぐみ at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

花火大会

地元の花火大会へ行ってきました。
人ごみが苦手なので、近頃は花火大会からは縁遠くなっていたのですが
歩いていけるところで開催だったので、試しに行ってみたのです。

たくさん歩けるので、ホイホイさんも連れていきました。
さすが、物怖じをしない、根っからのハッピー体質のホイホイさん。
人ごみにも、花火の音にも、まったく動じません。
むしろ、盛り上がってる??(笑)

たくさんの屋台が出ていて、いろんないい匂いがして、
大好きな若いお姉さんや、ちびっこがいっぱいいて。
ホイホイさんにとっては、めちゃ楽しい!場だったようです。

私も、広場に無事場所をとることができて。
そんなに人でギュウギュウ…というわけでもない場所で、
じっくりゆっくり花火を堪能することができました。
久しぶりに、間近で見る花火、美しかったです〜。
(カメラを忘れたのが、唯一の失敗!)
ニックネーム はぐみ at 23:16| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

まさか…ひぃ〜

今日、ホイホイさんをサークルから出して部屋の中でフリーにしていました。
おしっこも、ちゃんとサークル内のトイレに戻って出来ていたので
ヨシヨシ、と安心していたら。

少しの間2階にあがって用事をすませ、1階に下りてきたところ。



洗面所に置いてあるマットの上に、こげ茶色の物体が4本…。
おおおおおーーーーーい!??



…やっぱり、目を配れる時でないと、フリーは無理…みたい(ガックリ)
ニックネーム はぐみ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

お散歩、ワーイ♪

今日はカラっと晴れて、地面も乾いたので、
久しぶりにホイホイさんをお散歩へ。

爪…急に生えてくるわけでもないので、雨で濡れた道だと
ばい菌が入りやすそうなので。
それでも、念には念を入れ、布で爪をはがした足をぐるりとくるんで、
「即席シューズ」にしました。

久しぶりに嗅ぐ外の空気に、ホイホイさんは嬉しそう。
一生懸命、ぐいぐいと、ぐんぐんと、歩いてゆきます。
力強く。
足の爪のことなんか忘れたように。
お散歩が楽しくてしょうがないんですね〜。

しばらくは、この「即席シューズ」でお散歩しよう…。
(早く爪が生えてくるといいねぇ)

ニックネーム はぐみ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

痛〜い〜!

ホイホイさん、数日前のお散歩中に、左後ろ足のまんなかの指の生爪をはがしました。
アスファルトにひっかかっちゃった模様…。

なんだか歩き方がちょっとヘンだな…と思いながらのお散歩。

家に戻ってきて、さあ、足を雑巾で拭きましょう!という時に
「うわーーー!血まみれだし!」
……よく見ると、爪が根本から取れちゃってますよ…、ひぃーーー!
痛〜い…(TT)
ホイホイさんってば、よくこの足でお散歩してたね??
散歩>痛さ、なのだろうか?

アニマルアロマセラピーの実習の時に作った「万能ブレンドオイル」をそうっと塗り、様子をみることに。
自分でも怪我の部分をペロペロ舐めていました。
ばい菌が入るといけないので、しばらくお外のお散歩は中止です。

今、まったく元気です。
それでも、家の中では何事もなかったように、元気に走り回ったり、
猫ずを追いかけまわしているホイホイさんです。
ニックネーム はぐみ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

ホイホイさん近影

なにしろ、いつもビョコビョコウゴウゴ落ち着きのないホイホイさんなので、写真を撮ってもブレることが多い。
なので、じっとしている猫よりも、写真の数が少ないのです…。

ようやく珍しくちゃんと撮れたのがありました〜。
撮影したのはサマーカット2にする前で、今はもうちょっと短め。でも顔はあまりいじってないので、こんな感じです。

hoi27.jpg

そうそう。
今日は、久しぶりにトウモロコシをゆでて食べました。
トウモロコシを食べるの…すごい久しぶり〜。
とっても甘くて美味しかったです。

この前、お友達のあけみさんが自分の家のワンコ「ガクちゃん」に
トウモロコシをあげたら、ガン見してむしゃぶりついていた…という記事をブログにアップしていたのを思い出し。

私も、ホイホイさんに少しおすそわけ〜。
芯ごとあげると大変なことになりそうなので(笑)
軸から粒をはずして、数粒だけあげました。
シッポをブンブンふりまわして、嬉しそうに食べてました。
ワンコって、トウモロコシ好きなんですね〜。


ニックネーム はぐみ at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

サマーカット2

この前、遠慮がちにカットしたホイホイさん、やっぱり見た目にも本犬的にも「暑苦しい」ので、思いっきり短くカットすることに。

バリカンで、背中や足、首周りなどを短くカットしてゆきます。
どうしてもバリカンで段差がついてしまうので、ちょっとガタガタになっちゃいました(~~;
顔は、口周りだけちょっとカットし、あとはそのまま。
できあがり〜。
なんだか、ヨーキーみたいになっちゃいました。

ノーフォークテリアの本当のお手入れ方法(ショーに出すようなスタンダードなお手入れ方法)は「毛を抜く」なので、この「バリカン(しかもド素人の)サマーカット」は、ショーに出してるようなノーフォーク愛好家の方から見たら「ゆるせ〜ん!!ありえ〜ん!!」のでしょうねぇ…。
でも、あの量を抜くのは、大変!っていうのもあるし、可哀想、というのもあります。
(ビシビシ容赦なく抜いてゆかねばならない為、いくら犬は痛みに強いのよとはいっても、やってる自分が鬼で悪魔に思えてくる…)

そもそも、私はあの「角刈りサブ兄貴」のようなスタイルがあんまり好みではないのです…(ほほ)。
もじゃもじゃ〜なところがカワイイな、と思うので…。
まぁ、うちではショーなんかには出しませんし、一般家庭でかわいがって暮らしてもらうんだったら飼い主&本犬が快適だったらいいのではないかと。
ニックネーム はぐみ at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

ソボクな疑問

月に1度のフィラリアの薬をホイホイさんに与えながら、ふっと思った。
フィラリアって、蚊に吸血されることによって媒介されるわけだけれど、人間も血を吸われるよねぇ?
なんで犬だけ?
人間は予防しなくていいのかなぁ??

そこで調べてみましたら…。
人間も、蚊に吸われてフィラリアを媒介されることはある!そうです。うぎょ…。
ただ、人間の場合は、もし体内にフィラリアが入ってきても白血球が働いてくれるので 死滅してしまうんですって〜。

じゃあ、犬はなんで?
犬の場合は、白血球がフィラリアに対して免疫システムを作動させないようなのです。
だから、体内に入ってきてもそのままスルーしてしまい、感染する…と。
なるほど…。

同じ哺乳類でも、種によって血液の働き方も違うんですね…。
だから、ワンコにはフィラリアの予防が大切!なのね。
とっても納得しました。

ちなみに、猫も人間と同じく、一応免疫システムでやっつけられるそうですが、その一方で猫フィラリア、というのもなくはない、とのことです。
微妙な位置にいるのね…。
ニックネーム はぐみ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

爪切り

サマーカットの次は、爪切りです。
お散歩の時に、アスファルトで削れてくれればいいのになぁ…。
お手入れの中で、爪切りが一番苦手な作業です。

なぜなら。
ホイホイさんの爪は真っ黒なので、どこまで血管が通っているかが外から見ても分からない!よって、どこら辺まで切っても大丈夫なのか、どこからがダメなのか、が「やってみないと分からん」という恐ろしい状態だからなのです…。
はい、今までも何度か血を見ましたよ…(==;

本当に、0.5mm単位ぐらいで、すこーしずつ、すこーしずつ切っていくわけですが、その次の1切り→出血…だったりすると
「あぁあぁーーーー!!!一歩手前で止めておけば良かった〜!!!」と激しい後悔の嵐です。
当然、ホイホイさんも痛いので、暴れますしねぇ…。

ほんと、この作業はまるでロシアンルーレットみたいで、神経張り詰めるし、もし血がでちゃった場合はホイホイさんに申し訳なくてたまらなくて、嫌ですねぇ。
猫みたいに、血管が外から透けて見えていればいいのになぁ。
ニックネーム はぐみ at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

サマーカット

毛がかなり伸び放題で、ぼさぼさロングになっており、
見ていても「暑苦しい…」様子になってきたので、ホイホイさんの毛をカットしました。

バリカン…って、簡単そうで、これがなかなか難しい…。
ちゃんと均等になるようにしているつもりなのに、なぜか出来上がりはマダラになってしまいます^^;

顔の毛だけ切らずに、全身短めにしちゃいましたよ〜。
ホイホイさん「顔だけ暑い〜!」って思ってたりして…。
ニックネーム はぐみ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

シャワシャワ〜

ホイホイさん、また徐々に妙なニオイを漂わせるようになってきたので、シャンプーしました。
ずっと履いてた靴下の中で納豆が醗酵した?っていうような
謎のにおい…。
一体何をどうしたら、そんなにおいになるんでしょうかね?
不思議〜。

今日も、シャンプー&シャワーの時はおとなしく洗われておりました。

ところが、ドライヤーで乾かす時に、私だけではなく
相方さんも一緒に、2人がかりで2本のドライヤーを使って乾かしていたところ、「二人に構ってもらえてウレピー♪」状態になったのかどうかは分からないのですが、興奮した時によくなる「逆くしゃみ」が止まらなくなってしまいました。
ホイホイさんは、嬉しさが絶頂に達すると逆くしゃみになってしまうのです…。

子犬から大人になれば落ち着くよ、とよくいいますが、ホイホイさんは
もう2歳も近いというのに、ちっとも落ち着きません。
この異様に興奮しやすい性格は、直らないのものなのかなぁ…。

ニックネーム はぐみ at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

お風呂タイム

初めてホイホイさんと一緒にお風呂に入りました。
※湯船には浸けてません。
お風呂タイムを一緒に過ごした、のです。

ホイホイさんをシャワーで濡らして、自分も髪を洗って…ホイホイさんにもシャンプーして…。
もっとウロチョロ動き回ったりぴょんぴょん飛び跳ねたりして邪魔くさいかな?と思ったら、私が自分のことをしている間、割とおとなしくしていました。

ホイホイさんは、シャンプーのときも暴れたりしないので助かります。シャンプーの泡が身体についているときだけ、それをこすりおとそうとしてクネクネと床に身体を擦り付けたりしていますが、その姿もカワイイものです。

きれいに泡を流して、二人で一緒にピカピカになりました。

お風呂あがりのタオルでごしごし、がとっても嬉しいみたいで、
いつもシッポをブンブン振り回し、身体をクネクネさせながら拭かれています。
ドライヤーも、自分から「いつもの場所」であるマットの上にぺタッと座って「早く早く〜☆」と待っています。
そして、きゃほきゃほ〜♪という感じでクネクネしながら乾かされています。
ワンコは毛がすぐ乾くので楽でいいですね〜。

ここのところ気温が高く暑くなってきたので、風呂上りに(自分のことより)まずワンコのケアをしても湯冷めしなくなったので、これはいいな、と思いました。
猫ズと一緒に入ったら自分が血まみれになりそうですけど、ホイホイさんは大丈夫だということが分かりました。
また今度一緒にお風呂タイムを過ごしてみようと思います^^
ニックネーム はぐみ at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

フィラリア予防

新しい動物病院が開院したので、偵察がてらホイホイさんを連れて行ってきました。
いきなり重篤な問題が起きたときに初めての先生、では心配ですからね。

ちなみに、今までホイホイさんは2つの病院に連れていったことがあるのですが、どちらも「うーむ…イマイチ…」だったのです。

ひとつめは、こちらが聞いてもいないのに、やたらと病院推奨とやらのドッグフードを勧めてくる。
うちは、手作り&自分で探したフードにしてるので要らないんです…と言っているのに。
そのしつこさに「ここはきっとフードで儲けようとしてるいるんだな」感を感じてしまってアウト。

もう一件は、やたら病気のワンコがその病院に集中していて(この近辺にはそこしか動物病院がないから、という理由)ちょっとしたこと(それこそフィラリアの薬が欲しいだけ)でもすっごーく待たされる。
まぁ、待つのは順番だから仕方がないとして、待合室が狭い!
狭いところに、ワンコがぎゅぅぎゅう。
あと、先生が「ノーフォークテリアって標準体重何キロぐらいなんですか?」と聞いてきたのも「せ、先生…勉強不足??」な感じ。

今まで行ってみた病院はそんな感じだったので、いざという時に安心してお任せできる、信頼できる病院、かかりつけの病院を見つけたいなぁ、と常々思っていたのでした。
(ちなみに、ねこずは猫専門病院がかかりつけとなっております)


さて。
今回新しく出来た病院は。
待合室はまぁ狭いのですが、まだそこまで知れ渡っていないせいか、
混んでいないのがいい。
夜も20時までやっているし。
肝心の先生は、ワクチンの話やらフィラリア予防の話を振ってみたら、
信頼できそうな感じでした。
フィラリアのお薬も、前行ったところは有無を言わさず錠剤だったのですが、こちらはトリーツタイプのものか錠剤かを選ぶこともできます。

今度は、ワクチンの時に行ってみようと思います。




ニックネーム はぐみ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

ホイホイさんの重さ

ホイホイさんの体重を計ってみました。
体重計の上に乗せて「待て!」…で、計ってみると。

3.7kg。

ノーフォークテリアの女の子、だとこんな感じでベストかな。
前、ちょっと食べ過ぎてパッツンパッツンになっていたのですが、
最近はウェストきゅっとなっててかっこいいです。

hoi26.jpg

「あたち、カワイイ??」



ニックネーム はぐみ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

お注射

今日は、地区での狂犬病注射があったので、お仕事をお休みして
ホイホイさんを連れて行きました。
結構早めに行ったのに、既にズラーリと列が。
この地区、こんなにワンコ飼ってる人がいるんだなぁ…。

たくさんのワンコ、それにも増してたくさんの飼い主さん(←主にこっちの方に)がいるので、ホイホイさんは大興奮!!
かまってーー!かまってーーー!!とばかりに、リードをピンと張って
立ち上がって、ピョンピョン飛び跳ねています。
さらに、「まだ出るの?!」と驚くほど、何度もおしっこをジョー。
興奮しすぎだよ〜。
あまりにも大ハッスルなので、抱っこして落ち着かせなくてはなりませんでした。

そうそう。
それともうひとつ。
ホイホイさんってば、只今2回目のヒートの真っ最中なのです。
こんなにたくさんのワンコの中に連れてくるの、ちょっとマズイかなぁ…と思いましたが、他のワンコさんを興奮させてしまう!ということはなかったので、良かったです。
ほっ。

hoi25.jpg

「なんかいっぱい人がいて、すごかったんよ〜ぴかぴか(新しい)
ニックネーム はぐみ at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

笑う犬

「きゃっほーい♪」

そんな声が聞こえてきそうな、ウッキウキなホイホイさんです。

hoi24.jpg
ニックネーム はぐみ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

ちなみに…

これが、先日わたくしがカットした後のホイホイさんです。
写真を撮ってみました。

お鼻の横っちょの毛がピロ〜ン!となっているのは…寝癖かな?!
あんまり短くすると、角刈りのおっちゃんぽくなるので
長めが好みです。

hoi23.jpg
ニックネーム はぐみ at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

ホイカット!

近頃、ホイホイさんを触ったあと、自分の手が真っ黒に。
一体ナゼ?と思っていたらば。
冬の間伸ばし放題だった毛がボーボーになってきて、気がついたらお腹の毛も長くなっており、お散歩の時に地面の汚れを吸ってしまっていた模様。
ノーフォークは短足だからなぁ…。
このままでは、モップ犬です。

というわけで。
久しぶりに、トリミングbyカイヌシ〜♪

じっとさせて、チョコっとずつ切っていきました。
最初の頃よりはちょっとは上手になったかしら…。

ニックネーム はぐみ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

ホイホイ&ぴよ太郎 じゃらし対決



犬も結構じゃれるもんですねぇ…。
ニックネーム はぐみ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

犬とアロマセラピー

ペットの中では、かろうじてワンコは精油を使っても大丈夫です。
それでも、海外で始まった動物のためのアロマセラピーは元々馬のためのものでした。
馬は草食ですし、そもそも身体の大きさが全然違いますよね。
ワンコに精油は大丈夫!とはいっても、なるべく少なく、必要な時に必要なだけ使うように心がけましょう。

単純にリラックス目的でしたら、アロマではなく別のものにしたほうが良さそうです。
飼い主さんがゆったりとした時間をとって優しく撫でてあげるだけでも、ワンコはとっても嬉しいしリラックスするはずです。

ワンコのアロマは、こんな時に試してみることができます。

・痒みのサポートケア
・分離不安
・ダニノミ除け
・シャンプー
・耳のケア
・お口のケア

精油を使ったケアをする場合は、必ずパッチテストをしてから使うようにしてください。
そうでないと、いきなり使ってしまって後から皮膚に炎症が起きてしまっては意味がありません。

「アロマを使うこと」が目的ではなくて、ワンコの状態を改善してあげるためのツールのひとつとしてアロマがある、ということを忘れると、本末転倒です。
「私、いい香りでナチュラルなエッセンシャルオイルで愛犬をお手入れしてあげてるのよ♪」という、飼い主の「構ってあげてる心」を満たすために行うことではない、のをお忘れなく☆

要は、刃物のようなものですね。
上手に利用すれば、いろんなお料理を作ったり便利に使えますが、使い方を間違えると身体を傷つけたり命をうばったりすることもできてしまう…。

まず第一にワンコのことを考えてあげること。
そのうえで上手に使えば、精油はとても素晴らしい恩恵をもたらしてくれます。

ちなみに、うちのホイホイさんは…とっても元気で健康なので、まだ全然使う必要がありません(笑)
暑くなってきたら、お散歩のときの虫除けを試してみようかな。
ニックネーム はぐみ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする