2007年08月20日

バトントワリング

popomarch.JPG

足を使って、綿棒で遊ぶぽぽたん。
まるで、バトントワラーのようです。
もちろん、曲は自分で歌う「ミッキーマウス・マーチ」(笑)

ニックネーム はぐみ at 20:13| Comment(3) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

只今、換羽中です

ひなひな→換羽も順調で、ただいま見た目がボワボワのぷよ。
ちくちくした新しい羽がいっぱい生えてきています。
カイカイをして、その管にうっかり触ってしまうと「うぎゃ!」と
叫びます。

puyopuyo.jpg


ニックネーム はぐみ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

同居開始

今まで別居だった、ぷよとぽぽたんを同じケージに入れてみました。
放鳥時にだけ一緒に出して、慣れさせていたせいか、
最初はぽぽたんのほうがハーハー言って威嚇していたけれど、
すぐに慣れました。

そして、この前どっさり買ったおもちゃ達。
ぽぽたんは、あんなに「見ないよー、知らないよ〜」と怯えて近寄らなかったくせに、
一緒のケージになったぷよが楽しそうに遊んでいるのを横目でチラチラ見ていて
「これは コワイ物ではなく タノシイ物なのだ」とようやく悟ったようです。
そうなると、はりきってカジカジ齧りまくる現金なヤツ。
あっという間に強烈なクチバシで鈴を2個もかじり落としてしまいました。
ぷよはおもちゃ、遊ぶけど壊さなかったのにぃ…(ToT)
まぁ、オカメ達が楽しんでくれたらいいので、おもちゃ冥利に尽きるってことで。
ニックネーム はぐみ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

オカメたちの体重

久しぶりに計ってみました。

ぷよ→80グラム。
ぽぽ→82グラム。

おお、順調順調〜♪
家にやってきた当初は、二人ともあっという間に体重が60グラム代にまで落ち込んでしまい、やばいやばいやばい〜!!と焦っていたものです。
3ヶ月経った今、暑い中でも食欲も旺盛で元気いっぱいです。
良かった^^
ニックネーム はぐみ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

粟穂の食べ方

ぷよとぽぽ、同じオカメでも粟穂の食べ方が全然違います。

ぽぽ…お上品に少しずつ確実にお口に入れて、ぽりぽりとよく噛んで食べる。こぼす量も少ない。ゆっくりマイペース。

ぷよ→粟穂がケージに入れられたとたんに、ずっと粟穂に噛り付いている。ガリガリガリガリむしゃぶりついている。でもよく見ると、ケージの底には中身の入った粒がどっさり落ちている。どうやら、食べているというよりは、破壊するのが楽しい模様。
粟穂の粒が全部なくなって、茎になるまでボリボリ齧り続ける。

無駄が多いのよ…ぷよちゃん(汗)
まぁ、おもちゃ代わりのストレス解消になっているのでしょうね〜。

ニックネーム はぐみ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

コナコナ

羽をクリップしてから、なるべく手に慣れてもらうべく、放鳥時にはスキンシップを計ろうと試みています。
オカメとのスキンシップ…といえば、カイカイ!

しかしまぁ、ぽぽたんってちょっと触っただけでオカメ粉が、出るわ出るわ。
黒い服なんか着ていようものなら、もう大変です。
カイカイしなくても、手が小麦粉でも触ったかのように粉っぽくなるんです。
ぷよたんはそんなでもないのにな。

恐らく、ぷよはベタベタオカメさんで、しょっちゅういじくられているため、粉もマメに落ちてスッキリしているのでしょう。
それにひきかえ、ぽぽたんは今まで純潔を保っていた(?!)ため、溜めに溜めた粉が羽毛の中に充満しているのです…きっと。
ぽぽたんのほうがオカメ臭も強いしね…。
なんか粉っぽい、ひなびた匂いが濃いぃです〜。

そんなぽぽたんなので、ちょっとカイカイすると、それはもうスゴイですよ。
オカメパンが焼けちゃうんじゃないか?と思う位、粉が出まくります。
換羽で羽の軸が痛がゆいらしく、キュウキュウ言いながら半目になってかかれています。
焼いちゃうぞ、オカメパン。
ニックネーム はぐみ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

とうとう決心

毎回、放鳥の旅にケージに戻すためにバタバタ部屋中追い掛け回さなくてはならない、ぽぽたん。
そもそも、最初にケージから出す時にも、ケージのところで手を差し出してもビビッてしまって、ばぁあああっと飛んでいってしまうのです。

ペットショップ時代から、人に慣れてないの…
なんでだろう〜??
なんか、ペットショップで怖い思いでもさせられたのかな。
ニンゲン コワイ!ってインプットされるような何かがあったのかな。

毎回追い掛け回すのは、逆に心理的に「ニンゲン コワイ」を助長するのでは、と思い始めました。
まずゆっくりとニンゲンと手に慣れてもらうことが必要なのでは…。

鳥は翼を持って生まれてきて、飛べることが鳥の自然な姿なので
ずっとためらっていたのですが、ちょっと方向転換して羽をクリッピングすることにしました。
人と手に慣れらてから、羽を伸ばしてあげてもいいのかも。
もう、追い掛け回してこれ以上恐怖心を植えつけたくない…。
ニンゲンの勝手なのかもしれないけれど、これが今出した結論。

そして、責任を持って自分のこの手で羽を切りました。
ごめんね ごめんね と心の中で謝りながら。
ちょっとお互いに近づけるように頑張ってみようね。
ニックネーム はぐみ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

ネイルのお手入れ

もうそろそろ、前回から時間がたって、オカメーズの爪が伸びに伸びて参りました。
おりしも、家の中では暑いので薄着で肩や腕の肌を露出しているものですから…。
肩のあたりが、爪の引っかき傷だらけだよ〜××

というわけで、第2回・爪切り大会、開催〜!!

前回の反省を踏まえ、最初からタオルでぐるぐる巻きにくるんで
足だけタオルの隙間から出して切ることにしました。
結果、暴れないのでそんなに手間取らず、落ち着いて切れました。
切りすぎで血を出す、という失態もなく。
やればできるじゃん(エッヘン!)

ただし、タオルにくるまれて足の爪まで切られちゃったオカメーズたちは、終わった後に机の上に乗せてやると茫然自失でした…。
あははは…。



ニックネーム はぐみ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

変な歌

ここ2〜3日、ぽぽたんが歌って(?)いるフレーズ。

「オバキュ〜ウ、オバキュ〜ウ〜♪」
(「オバ」は低めで、「キュウ〜」のところにアクセントがつく。
ドレミでいうと「(低)ソソ (オクターブ上)ソーミー」みたいな音程)

…なんでオバQ?
しかも、誰も教えてないのに…?
なぜ〜?????
ニックネーム はぐみ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

ソボクな疑問

手を見せると怖がってしまって、指に止まらせようとするとブアワアアっと飛んでいってしまう、ぽぽたん。
(そのくせ、ニンゲンの肩には自分から乗ってきます。指・手が苦手みたい)
ケージに戻そうとすると、エアコンの上やらカーテンレールやらにバタバタ飛び回っていってしまい、なかなかつかまりません。
部屋中追い掛け回している状態…。
あまり追いかけ回してしまうと、余計に恐怖心を与えてしまうだろうから良くないよなぁ…と思いながらも、でもどうしてもケージにすぐに戻したい場合とか、どうすればいいんだろう??(例えばこれから食事をする、とか、窓を開ける、とか)

オカメ飼いのみなさんは一体どうしてらっしゃるのかしら…。
ニックネーム はぐみ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

発展途上中

ぽぽりんこ、相変わらず「ミッキーマウスマーチ」練習中。
でも、なんかヘンです(笑)
勝手に編曲してます。
オカメ飼ってない人が聞いても、何の曲だか分かんないと思う(~~;
今日も我が家には、調子っぱずれの「ミッキーマウスマーチ(もどき)」が響き渡っています。

ぷよたんは、体重を久しぶりに計ってみたら80gでした。
いい感じです。
お迎えしてすぐ激ヤセしてしまって心配したものですが、もう大丈夫そう。
ひと安心。
ぷよたんのお気に入りは、ニャン36の胸のところに止まって、あごでゴリゴリ撫でられる(?)こと。
半目になってうっとりしています。
横で見てると可笑しいです。
あと、ニャン36の顔のニキビをかじるのも楽しいみたいです。
いつも「わぁ〜!またニキビかじられた!!」と騒いでいます。
ニキビ…美味しいのか…?
中から出てくる脂肪でも食べてるのでしょうか…(==;
あんまり身体に良くなさそうだから止しなさいよ…
ニックネーム はぐみ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

「ミッキーマウス・マーチ」練習継続中。

ぽぽたん、最初の♪タッタター タッタター っていうところはかなり上手に歌えるようになりました。
その続きがうまくいかなくて、勝手に作曲しちゃったり、分からなくなって困ってしまって「ポイッ!」と叫んだりしています。

お歌を覚えると同時に、ニンゲンにもちょっとずつは慣れてきてくれているような。
前よりも「エアコンの上に逃避率が減っている気がします。

ぷよは相変わらずフレンドリー。
べたべたオカメしゃんです。
ケージの扉を開けると、カイヌシの方に一直線に飛んできて、肩の上から離れません。
ういうい☆

ニックネーム はぐみ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

お歌に挑戦

ケージの中では、常に「ほいほいほーいのるるるるる〜ん♪」と一人でお歌を歌っているぽぽたん。
お歌好きならいけるかも?と、時々口笛で「ミッキーマウス・マーチ」を吹いて聞かせていたところ。

一人で歌っている歌のリズムや音程が、どうやらミッキーっぽい???
おお、これはもしや歌ってみようとトライしてますか??
わーお。だったら、すごいよ〜ん。
途中でわかんなくなると、いつもの巻き舌「トゥルルルルルッ!」と鳴いて困ってます。
それで、こうだよー、ともう一度口笛を聞かせると、首を斜めにかしげて、じぃっと聞いています。
一生懸命メロディを覚えようとしているみたい。
本当に歌えるようになったら、すごいねぇ…。楽しみです。

ちなみに、口笛を吹いて聞かせていても全く我関せず!で、ケージにへばりついて「出せ!出せ!」とチャカチャカ動めいたり、ごはんをバクバク食べてるのは、ぷよです。
興味なーし、みたいです。

某病院で「オスですね」と断定されたぷよ、ほんとはメスなんじゃないの?
同病院で「メスですね」と断定だれたぽぽたん、ほんとはオスなんじゃないの?
疑惑浮上中。
ニックネーム はぐみ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

祝・1ヵ月 <2>

ぽぽたんが我が家にやってきて、ようやく1ヵ月経ちました。
猛烈な威嚇から始まり、入院&病院通い、拒食…などなど、一筋縄じゃいかない
大変な子でしたが…そろそろ慣れてきてくれたのかなぁ…。

今も、なんだか手が怖いみたいで、掴んだりされるのが大嫌いなのは…いきなり病院で責め苦を受けたせいでしょうか。
手=怖いことをする、ってトラウマになっちゃってるのかな。
元々ショップにいたときも、手乗りの割りには慣れていなくて、手には乗らずにブーンと飛んでいってしまうような子だったからなぁ…。

それでも近頃では、まずケージから→エアコンの上に一直線、なのは変わらないのですが、しばらく放っておくとニンゲンの頭の上に降りてきてくれるようになりました。
ステップアップは時々乗ってくれるようにもなったし。
徐々に馴染んでくれて、恐怖心も解けてると思いたい。

これからも、怖がらせるような思いをさせないように、根気強く接していこうと思います。
ニックネーム はぐみ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

オカメパニック!

暑い日が続いていた近頃にしてはめずらしく、涼しくて過ごしやすかったので、久しぶりに気持ちのよい夜、ゆっくりと寝ていたところ。

何か、激しい音がする。
しばらく待っても、止む気配はない。
バタン!バタン!!バタン!!!バタン!!!!
…どうやら、オカメが、隣の部屋で暴れている模様…。

ニャン36が見に行ってくれた。
ぽぽたんがケージに身体をぶち当てていたらしい…。
なんだ〜?どした〜??
パニック??

見に行ってもらったら騒ぎが収まったので、改めて寝るよぉ〜…。
うとうととしてまどろみの中に落ちてゆき、さぁそろそろ寝付くぞぉ…という頃に。
また。ふたたび。
バタン!バタン!バタン!!バタン!!!

ヲーイ…(==;
今度は自分で見に行ったけれど、どっちが暴れていたのかは分からなかった。
ぽぽたんは、水入れのところにチョコンと止まっていたけれど、冠羽が全開になっている。
ぷよは、なぜか止まり木ではなく、ケージにしがみついている…。
もしかしたら、騒いでいたのは、ぷよの方かな…。
ささっと急いで確認したところ、二人とも怪我はしていないようで、良かった良かった。
とりあえず、「大丈夫だよ〜」と声をかけて、しばらく様子を見ていた。

あーうー。
一体どうしたんだろう。何にびっくりしちゃったのかな。
これが、世に言う「オカメパニック」なのねー。ついにヤラレタ。

夜中に2度も大騒ぎで起こされて、今日は睡眠不足のあまり朝から疲労度大。
ぼーっとした頭で、翌朝ふっと見たら、ぷよのケージに取り付けていたブランコが下に落ちているではないですか。
…原因は、これか???
もしかして。もしかして。
ぷよさん、夜中にブランコでおおはしゃぎ→揺らしすぎてブランコ落下→自分も一緒に落っこちて大パニック…という図式でしょうか…。
まったくもぅ〜。
鳥は夜は寝なさい!!
ニックネーム はぐみ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

ニギコロ?

シロハラインコちゃんとか、おとなしく手の中でひっくり返ってるのがとってもカワイイですよねぇ…。
オカメインコってニギコロできないのかしら…。
そう思って、ぷよで試してみました。
ちょっとの間だけひっくり返されていましたが、すぐにモジョモジョモゴモゴ動き出して、元に戻っちゃいました。
うーん、残念。

ぽぽたんは、絶対に無理だな。
だいたい、今もステップアップ自体をあんまりやってくれないのですから。
「乗って!」と指を見せるとズリズリっと後ずさって、いざとなるとバァアアアっと飛んでいってしまうので。
握っただけでギャースギャースと大騒ぎです。
ひっくり返すなんて、とんでもない。
まずは、そっちのしつけが先決だな…。
ニックネーム はぐみ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

歌うぽぽたん

ぽぽたんは、ケージの中で一人でいるとき、それはそれは良くお歌を歌っています。
♪ルリラリラ〜 トゥルルルル〜 ピッポコポ〜 ホイホイホイホイ♪
誰も見てなくても、聞いてなくても、ケージにカバーをかけていても、マイペースで歌っている。

ニャン36と「ぽぽたん=ホイホイさんだね」と言っている位で、改名しちゃいそうな勢いです。
某鳥の病院で「この子は女の子ですね」って言われたんだけれど、女の子ってこんなによくお歌を歌うものなのかしら。
…男の子じゃないのかなぁ…疑惑浮上中。

一方、「男の子です」って言われた方のぷよってぃは、あんまり鳴きません。
男は寡黙に不言実行…な日本男児なのでしょうか…。
鳴かない代わりに、ケージの中でよくブババババババ!!と激しく羽ばたいています。
…シードが周りに飛び散る飛び散る!!
…羽もぶつかって折れたら危ないから、よしたほうがいいのでは…
カイヌシの心配をよそに、今日も元気にバタバタちゃんです。
ニックネーム はぐみ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

快気祝い

ぽぽたん、前回より一週間後の検診。
ちょうどお薬も切れるタイミングでした。
(病院には私の代わりにニャン36が連れて行ってくれましたよ〜。大感激!感謝!!)
検査の結果、虫はいなくなったそうです。
わーいわーい!バンザーイ!
にっくきジアルジアめ、退治されたな、ざまーみろぉおぉお〜!!
これで、ぽぽたんは一応健康体となり、投薬も終わりです。
毎日朝晩、苦くて飲むのも苦しくてイヤイヤ〜、と大騒ぎだったけれど
嫌な思いはもうしなくていいんだよ。
(私のほうも、可哀想なので、飲ませる作業が嫌だったからさぁ…)
よかったね。

昨日の晩から突然、ぽぽたんがピロリ〜ンをやるようになりました。
手の上に乗せて「ぽぽちゃん、ぽぽちゃん」と呼びかけると、全身の羽をフクフクにふくらませて、羽をパァ〜っと広げるのです。
顔は羽の下に隠して、いないいないばぁをしてるように見えます。
何回もやるので、そのたびに「カワイイね〜!」と褒めると、ますます嬉しそうにピロリ〜ンと羽を伸ばします。
そのフワフワフクフクな身体、みてるととっても触りたくなっちゃいます。
ニャン36は実際に触っていたよ。
触ろうとするたびに、フワフワしてた羽がピタっと元に戻っちゃうので、なかなかあのフワフワ感は楽しめないようです。いじわる〜。
ちょっとだけでいいから、触らせてよ〜ん。

対して、ぷよってぃは人の頭のてっぺんに登ってご満悦です。
お願いだから、そこでうん○しないでね。
ニックネーム はぐみ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

1ヵ月経ちました

ぷよが家にきて、1ヵ月経ちました。
あっという間だったなぁ…。
あいかわらず食が細く、体重は76g前後をふらふらしている状態で、かなりのスリムさんではありますが、特に病気をすることもなく、元気元気で毎日キャイキャイと楽しそうに過ごしています。

土曜日につけてあげたブランコにも早速上手に乗れるようになりましたよ。
自分でユラユラと揺らして楽しんでいます。(すごい勢いでブンブンと揺れているので、みてるこっちが酔いそうになるほどです)
が、下りるときが覚悟がいるようで、しばらくユラユラブラブラと揺れながら「うーむ…どうしよう…」と考えていて、それからようやく「エイヤッ!」とばかりにドスンと飛び降ります。
かじりーずのおもちゃも、与えた翌朝にはボッロボロにかじくっておりました。
さすが、なんでも興味津々・新しいもの大好き〜な、まったくもってオカメらしくない、ぷよです。

ちょっと待っててね、とひとりにしておくと、カイヌシの姿をみつけた途端にババババ!と一生懸命こちらに飛んできて、嬉しそうに安心して肩に止まるのが、もうかわいくてかわいくて仕方がありません。(親バカ〜)
「はてな?」という表情で、お顔を横に90°に倒すしぐさもプリティです。
いつも何に対して疑問に思っているのだろう。
ぷよにとって、世の中は不思議に満ち溢れているのに違いありません。
ニックネーム はぐみ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

飛びます!飛びます!

ケージの扉をあけると、クリッピングしてあるせいで(ショップにいた時にされちゃってたのデスよ)あまりうまく飛べないくせに、それでも一生懸命バタバタとはばたいて、カイヌシのところまで自分からやってきてくれる、ぷよ。
カイヌシ大好き、特に肩の上がお気に入り〜。
おぬし、可愛ゆすぎ〜♪ういヤツじゃ。

それに対して、ぽぽたん。
手に乗せていても、隙あらばブーーーンと飛んでいってしまい、手の届かないエアコンの上に着地してくつろいでいる。
あんまり人間好きじゃないのかな。
いつも目が三角だしねぇ(苦笑)
前は、エアコンの上に乗られてしまうと手が届かないので、脚立をひっぱりだしてレスキューしていた。
その度に脚立を出すのが、結構面倒だったりする。
そこで登場したのが、竹製のふとんたたき。
これをぽぽたんにそうっと近づけていくと、チョコチョコ逃げ回ったりもしますが
最終的にはしぶしぶ乗ってくれるので、そのまま降ろします。便利だ…。

ニャン36は「そんなに飛ぶと、羽切っちゃうぞ」と脅しつけていますが、せっかく翼ある身に生まれてきたら、そりゃ飛びたいよねぇ…?
私ももし自分が鳥だったら、ブンブン飛ぶと思うわ。
なので、クリッピングには反対〜。
ぷよちゃんも、羽が生え揃ったら部屋の中をブイブイ飛びまくるのかしら。
いいんだけど…でも、たまには肩にも来て欲しいなぁ〜。


ニックネーム はぐみ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする