2010年12月25日

タヌキ目撃@クリスマス

クリスマス。
庭に出て、これからのガーデン構想を練っていたところ。

玄関ポーチに、タヌキカップル(親子?兄弟??)が現れた。
お皿の中身をチェックし、何も入っていないのを見極めると、
私の目の前を、ごくごく普通に通り抜けて、去っていった…。

私のこと、目に入ってないのかしら。
それとも、私が自然に溶け込んでたのかしら。

お昼間に、間近で見たのは今日が初めてだったのだけれど、
二匹とも背中の毛が抜けていて、痛々しかった。
皮膚病なのか、農薬のついた何かを食べてしまったのか…。
我が家では、農薬は一切使っていませんが、
自宅周辺の田んぼや畑では、きっと極当たり前のように
使われているだろうから…。

タヌキが生きていくのも、今の時代は大変そうです。

ニックネーム はぐみ at 15:09| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

ナゾの動物?!

ときどきフラリとやってくる、トラやん。
来たときに、玄関ポーチでゴハンをあげているのですが。

なんと、同居の義父がそのゴハンのところで
ナゾの動物を見た!というのです。

なになに?

タヌキみたいだけれど、白かった…
顔がとがっていた

ですってー。
顔がとがっていた…ということは、太っちょの白猫を見間違えた
わけでもなさそう。

挙げられた候補は
「ハクビシン」説。

えー?
うちの近辺に、そんな動物がすんでいるのか〜?!
すごいなぁ。

私もいっぺん自分の目で見てみたいです☆

ニックネーム はぐみ at 21:48| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする