2013年01月21日

犯人は…

食器を洗おうと、キッチンのシンクのところにぶらさげてある
ゴム手袋をはめようとしたら…
なんか、中に入っているーー!!!

いったい、何っ???とギョっとして、恐る恐る取り出してみると
卵の殻。

うちでは、料理の際に出た野菜の切れ端やら、卵の殻などは
生ごみにださず、庭のコンポストで堆肥にします。
そのコンポストに出しに行く前に、一時的に、そういうきれっぱしなどを
入れておくミニざるがあるのですが…。

近頃、猫ずが、その生卵の殻の内側についている白身を舐める!ということを
覚えてしまいました。
たまに、いつの間にか持ち出して、床に転がっていたり、
殻が割れて、バリンバリンになって砕けたものが散らかっていたりすることも。

きっと、この「卵の殻inゴム手袋」も
どなたかが、くわえて持ち出そうとした際に
入ったものだと思われます。
(それにしても、よくうまいこと入ったねぇ)

IMG_1913.JPG

「どなたか」は、きっとこの方↑

ニックネーム はぐみ at 21:27| Comment(2) | ぷっぷの助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わははは!!!
思わず笑いから入ってしまいました!はぐみさんお久しぶりです♪
日記辿って読んでました。

卵の殻はカルシウム満点なので茹でて殺菌してから乾かして粉砕、鳥たちにあげるといいですよ〜ん。私もたまにですがやってます顔(笑)
Posted by まる at 2013年02月09日 04:33
>まるさん
おお、エッグは鳥にリターンなんですね〜。
Posted by はぐみ at 2013年02月15日 23:33