2012年05月20日

心のよりどころ

翌日。
いつも、ぴよ太郎くんが寝ていた場所に
ふっと、ぴよ太郎がいるように見えて、ドキッとする。
それは、ふわっとかき消すように、見えなくなるけれど。

きっと、存在は、来てくれているのだねぇ…。

今日も、朝から泣いたり、泣き止んだり…
感情の波が、ふとした表紙に、ドドーンと押し寄せてくるのは相変わらず。

昨日、遺体を埋葬してしまったので
家の中に、ぴよ太郎くんの場所がポッカリ空いてしまい、
すごーく、ものすごーく、寂しくて、変な感じ。

そこで、思いつきました。

ぴよ太郎くんの、祭壇を、作ろう!

まずは、ぴよ太郎くんのベストショットを探すのだ〜。
昔と違って、今は写真は全部デジタルカメラで撮っているので、
紙焼きがない。
パソコンのストレージから、写真を探し出す作業をしていたら
とても集中しました。

そしてね。
たくさんのぴよ太郎くんの写真を次々に見ていたら。
次第に心が満たされてきたのです。

ああ、こんなこともあったなぁ…
このときの、この表情ったら!

在りし日の姿を見て、余計に泣けちゃう…かと構えていたら、
逆に、ああ、こんなにも沢山の思い出があったよね…と
まるで、ぴよ太郎くんと一緒に、もう一度おさらいをしているようで…
身体は傍にいないけれど、存在は一緒にいる!感覚になりました。

めったに使わないカラープリンターで
何度か失敗しながら、最終的には、上手にプリントアウトもできて。
その写真を額に入れ、居間に祭壇をこしらえました。
なんだか、とっても気持ちが落ち着き、安心しました。
これで探し続けていた、ぴよ太郎くんの居場所が、できあがったからかもしれません。

IMG_0902.JPG

IMG_0903.JPG

こんな、おすまし写真を撮ってあったのね。
とってもカッコイイよ、ぴよ太郎。


ニックネーム はぐみ at 15:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント