2012年10月31日

王子、病院送り

ぷっぷの助くんも、ついに去勢手術です。

男の子は、切腹されないので、女子よりも気が楽です。

一泊して、明日戻ってきます。

IMG_1659.JPG

明日はオカマちゃん化…

ニックネーム はぐみ at 16:03| Comment(0) | ぷっぷの助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

裸族に戻りました

まもっちょ、術後、一週間が経過したので、
お洋服を脱ぎ、裸族に戻りました〜。
オメデトウ〜(パチパチ)☆☆

IMG_1662.JPG

実は、手術をしてから、免疫力が落ちたのか、
ちょっと風邪ぎみだった、マモエル。

20連発くしゃみをするわ、
食べたものを吐きもどすわ、
食欲はなくなるわ、で
一時期「ええー、大丈夫かなぁ〜?!」状態でした。

固形物を食べるともどしてしまうので、
温めた猫用ミルクを飲ませ、
ペット用ヒーターで身体を温めて
安静にさせておいたら、元気になりました。

良かった〜^^
今は、ゴハンもいつもどおり、ムッシャムシャ食べています。

ニックネーム はぐみ at 22:15| Comment(0) | マモエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

お揃いのお洋服姉妹

IMG_1638.JPG

女子二人は、手術の傷を舐めないように
お洋服(?)着用中。

こんな姿、今しか見られません。
レアです。


ニックネーム はぐみ at 22:10| Comment(0) | マモエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

お嬢のお洋服姿

なかなか、お似合いです。

IMG_1627.JPG

普段は、毛がフワフワっとしているので
もっと身体も太めに見えるのですが、
お洋服がフィットしていると、顔だけポン!とでっかく見えるのが
可愛らしい(笑)
ニックネーム はぐみ at 22:07| Comment(0) | ラヴ美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

お嬢、帰還

昨日、避妊手術をして一晩入院させていた、ラブちゃんを
今朝、お迎えにいってきました。

先生が「おしっこをずっと我慢しているようなので、おしっこするかどうか
注意しておいてくださいね。もし、ずっとしなかったら、連絡ください」と
おっしゃっていたので、
あららら…と思っていましたら。

私の顔を見たら安心したのか、
連れて帰る道中の、キャリーバッグの中で、たれておりました。

ちゃんと出てよかったねぇ〜。

でも、一気に溜めていた分をしてしまったせいか、
敷いておいたペットシーツが吸収しきれなかったため
下半身がベチョベチョに濡れてしまったのでした。

お帰りになられて、すぐに「全身ふき取り」作業です。

その後は、いたって元気で、
ゴハンもペロリとたいらげ、普通にウロチョロしております。

IMG_1489.JPG


ニックネーム はぐみ at 22:44| Comment(0) | ラヴ美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

お嬢、病院送り

本日は、避妊手術後の経過を見せに、マモっちょを病院に連れてゆきました。
昨日の晩、久しぶりに一緒に寝たら、いつの間にか「お洋服」が脱げてしまっていて、傷口をザーリ、ザーリと必死で舐めていたので、
夜中に半分眠りながら、洋服を着せましたよ…。
いったい、どうやって、脱いだのでしょうか…???

先生にそれを伝えたところ、
もう一度お洋服を着せられて「一週間は着せておいて」と言われましたよ。

そして…。
マモっちょと一緒に、ラヴ美お嬢さまも連れてこられていたのです。
マモっちょよりも1ヶ月早く生まれたのに、奥手なのか、まだ、ヒート自体は来ていないのですが…。
きちゃってからだと、しんどいかなぁ…と思って、先手を打つことにしました。

いつも、態度がでっかいお嬢なのに、
今日は診察台の上で、かすかにブルブル震えていましたよ。

今日、手術&入院で、明日お迎えに参ります。

IMG_1497.JPG




ニックネーム はぐみ at 21:48| Comment(0) | ラヴ美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

猫に錠剤

避妊手術を終えた、マモエル。

化膿止めなど、お薬が3種類でています。
先生に「水薬と錠剤、どっちがいいですか?」ときかれて
水薬はどうやってあげるのか?聞いたところ。

スポイトで口の端から流し込む…だって!

そりゃ、無理だ!
絶対に、嫌がって途中でベーッて出しちゃうでしょうねぇ…

というわけで、錠剤にしてもらいました。

ここで、あの「ぴよ太郎くん」が否が応でも思い浮かばざるを得ません。

お薬、断固、拒否!

二人がかりで押さえつけて、口に入れるのが、一苦労。
手でグィーーっと押しのけようとするわ、
ひっかくわ、
じたばた大暴れするわ、
意地でも口を開けないわ。

ようやく、口をこじあけたとしても
薬を、舌で押し出す!
一瞬芸のように、薬を口の中に投入して、急いで口を閉じさせても
口の中で(飲み込まずに)堪えている。
そして、泡ぶくぶくのヨダレとともに、吐き出す…。

猫に錠剤を飲ませるのって、めちゃくちゃ骨が折れる!
そんな、大仕事だったのです。

マモエル、朝晩3錠ずつ…1日計6回を7日間かぁ…
うぇ〜。
想像するだけで、疲れるわぁ…。

そう、思っていました。

そうしたらですね。
マモっちょの場合。
実際やってみたら、「へ??」と拍子抜けするぐらい、簡単だったのです。
お口を開けると、そのまま「アーン」と開けたままにしてくれるので
舌の奥に薬を入れることができて。
そのまま、口を閉じさせて、顎の下をなでなですると
素直に、ゴックン!と、飲み込んでくれるのです〜!!

ぴよ太郎の、あの苦労は、一体なんだったんだ〜?!

マモっちょも、もしかしたらオトナになったら
嫌がっちゃうのかもしれないけれど…。
今のところ、とっても楽勝でお薬を飲んでくれるので
とっても助かっています。


IMG_1617.JPG

IMG_1618.JPG

IMG_1619.JPG

とってもいい子ちゃん!!



ニックネーム はぐみ at 21:58| Comment(0) | マモエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

お帰り

昨日、避妊手術に挑んだ、まもっちょ。
本日、朝一でお迎えにいってきました。

IMG_1611.JPG

IMG_1612.JPG

エリザベス・カラーじゃなくて、
お腹を保護するような「全身タイツ式お洋服(?)」を
着せられていました。

エリザベスつけてるニャンコって、
重たいし、音は反響するしで、固まっちゃってかわいそうなので
この「傷口舐めないようなお洋服方式」は、とってもいいと思います。

なんだか、かわいらしいし…(笑)

夜中、麻酔が切れてから鳴き叫んでいたのか
まもっちょ、声が枯れています…。
よく頑張ったね〜。

そして、手術も成功して、無事に帰ってきてくれて
どうもありがとう。
よかった、よかった…。

IMG_1610.JPG

まも「もう〜、大変だったんだからぁ〜」
ニックネーム はぐみ at 16:57| Comment(0) | マモエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

大丈夫かな…

まもっちょ、もうそろそろ、手術も終わった頃だろうか…。

先生には「何か特になければ、電話は要りません」と言ってあるので
電話がこない、ということは、無事に終わったのだろう…。

(だって、医者から電話=何かよろしくない事が起きた!?って、ビビリません??)

麻酔が切れて、痛いの…かわいそうだなぁ…

今日は一晩、入院です。

明日は、朝一で迎えに行ってこようと思います。

マモエル、ガンバレ〜!!
ニックネーム はぐみ at 16:35| Comment(0) | マモエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院

まもっちょ、避妊手術のため、本日病院へ。

きっと、今ぐらいの時間から、
手術が始まっているはず…。

どうか、無事に手術が終わって、
元気に我が家に戻ってきてくれますように…。

IMG_1548.JPG
ニックネーム はぐみ at 13:21| Comment(0) | マモエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

まさかの一番

子猫’ずたちも、そろそろ生誕6ヶ月を迎えますので、
避妊・去勢をしなくちゃね〜という時期です。

かかりつけの獣医さんには、まずは、ラブちゃんから11月ね、なんて
言われていましたのですが。

きちゃったのよー!
先に!

誰が??

マモっちょさんが!!

3子にゃんこずの中で、一番チビッコなのにー!!
身体もまだちっちゃいのにー!!

数日前から、明け方になると、ワァワァ鳴くので、
お腹でも減ってて、ごはんの催促かなぁ…と思っていたら。

どうやら、違ったみたい!!

発情しちゃったようです。
予定が大きく狂いました。
和猫は、発情がくるのが、早いらしい…。

ちなみに、一番おねぃさんのラブちゃんは
ぜーんぜんそんなそぶりもなく、ポェ〜っとしています。

IMG_1543.JPG

「モヤモヤするぅ〜!!!」
ニックネーム はぐみ at 21:38| Comment(0) | マモエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする